エレベーター養生の例

これは新築建物のエレベーターを守るための養生です。
お引越しや機材運搬のためのエレベーター養生もあります。




エレベーター養生。
エレベーター内部(箱)、各階のエレべーター枠、エレベータードアを
道具・機材などの搬入搬出によるキズ防止ために行う。

参考例

使用テープ


左からSPVテープ、クロスロンテープ、布テープ
箱の内部、側面はプラスチックダンボールを使用、下貼りする。
使用テープ(クロスロン)
その上にベニア板を貼る。
使用テープ(布テープ)
天井は照明部にはプラスチックダンボールを使用し
照明の明るさとキズを保護します。
階数表示パネルは、プラスチックダンボールなどで養生し、
階数が見えるように書き込む。
エレベーターの内の床部分はベニア板を貼る。
ドアは粘着の少ないテープを使用、
表・裏両面、全面を隠すように貼る
枠(三方枠)は角にコーナーアングルをあててベニア板を貼る。




Copyright© 有限会社吾妻. All Rights Reserved.